ふじみ野、駅1分の歯科医院・榎本デンタルクリニック

ふじみ野、駅1分の歯科医院・榎本デンタルクリニック

お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ
  • オンライン初診予約
  • ネット予約
  • 無料メール相談

再生治療

エムドゲインとは

エムドゲイン®ゲルはスウェーデンのビオラ社で開発された新しいブタ歯胚組織使用歯周組織再生用材料です。エムドゲイン®ゲルの主成分(エナメルマトリックスデリバティブ)は、子供の頃、歯が生えてくる時に重要な働きをするたん白質の一種です。現在の科学水準に基づく高い安全性確保の下、幼若ブタの歯胚から抽出精製したもので、2008年5月現在、世界44力国で使用されています。

歯周病治療の成功を高めるポイント

  1. 適切な診査・診断をおこないエムドゲイン法の適用が妥当かどうか見極める。
  2. 事前に充分なスケーリング(歯石除去)やルートプレーニング(深い部分の歯石除去)を行い、出来る限り歯肉の炎症を無くしておく。
  3. 患者さまご自身でのプラークコントロール(歯ブラシなどでお口の中をきれいに保つこと)が充分に行われている。
  4. 咬合性外傷(歯ぎしりなどによるかみ合わせによる歯周組織の破壊)がある場合はかみ合わせの改善を行う。
  5. クラウン(かぶせ物)やインレー(詰め物)などが装着されている場合、クラウンなどの精度が高く、段差や隙間がなく、プラークコントロールが行いやすい形状になっている。
  6. 喫煙や糖尿病その他の歯周病の二次的な要因を極力減らす。

以上の条件を整えることがエムドゲインによる歯周組織再生効果をより確実なものにできることになります。

定期的な受診について

健康な歯周組織を取り戻すまでには、数カ月から1年程度かかります。歯周組織が再生するまでの期間は個人差があり、歯周病の程度によっても異なります。術後のスケジュールの詳細も患者さまによって異なりますので、担当医の指示に従い、必ず定期的な検査を受けるようにして下さい。治療が終了した後も、口の中の衛生状態を担当医に定期的に検査してもらうことをおすすめします。

GTR法(歯周再生療法)とは

GTR法とは、歯周病によって失われた歯槽骨(歯を支える骨)を再生させる方法です。メンブレンという特殊な膜を使用することにより、歯槽骨が再生するためのスペースを確保し、再生を邪魔する歯肉の侵入をブロックすることにより、失われた歯槽骨を再生させる治療法です。

GTR法の注意点

再生できる歯槽骨の量には限界があるため、グラグラで今にも抜けそうな歯など、高度に進行した歯周病には、GTR法は適応になりません。手術が適応になるかは、診査及び歯周病の検査をおこなう必要があります。

お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ 無料メール相談 オンライン初診予約はこちら
タップしてダイヤル